HGBD ガンダムアストレイノーネイム2020年07月11日 23時37分49秒

HGBDガンダムアストレイノーネイム

アストレイ系は初めて作った。アストレイは、アニメにも登場しないのに派手な外見のおかげで海外人気が高くて、キット化の機会に恵まれたMSだ。それが、他のメジャーなMSのキット化の機会を奪っているように思えて、あまり好きではなかった。

ところが、ビルドダイバーズのアニメに出てきて、いやこれカッコいいじゃんと手のひら返して即ゲットですよ。即ゲットしたのに作るのは今頃だが。


HGBD ガンダムアストレイノーネイム

左右非対称の不思議なデザイン。
左半身に装甲が付き、右手首はない。右手首は余剰パーツ扱い。
本来は頭の左右の角が前を向く状態が正しいが、展開状態にしてある。
ターンXやガンダムXのように左右非対称の機体はどれも印象的だ。

アストレイ系の関節ランナーを共有するが、ほぼ新規で古臭さはあまり感じない。



HGBD ガンダムアストレイノーネイム

背負いものはないが、背面は複雑な形状をしている。


HGBD ガンダムアストレイノーネイム

そして、ノーネイムユニットを装備。
Dエクステンションと呼ばれる形態は、エクシアリペアのようにマントを羽織ったような感じになる。このノーネイムユニットはビームガンや翼のような形状にも変形する。

アストレイノーネイムをもう一機買って足や腕を左右対称にして、ノーネイムユニットを左右に付ければ、両側にマントを付けた姿になる。アストレイフルクロスとか、アストレイフルネイムという感じで、「ぼくのかんがえた最強のアストレイノーネイム」を作るのも楽しいと思う。

劇中ではGPDというバトルシステムに特化した機体という設定で、ノーネイムユニットとナイトロシステムがその答えと書いてあるが、もう少し詳しい理由が欲しいね。その辺の設定は自分で補完して楽しんでくださいってことかな。


HGBD ガンダムアストレイノーネイム

ノーネイムユニットは、ノーネイムライフルという商品名で単品で販売されている。
色はグレーでシールは付属しないが、ジョイントパーツ豊富なのは嬉しい。

ノーネイムユニットが3形態になるという説明を読んだときに、BスマートガンとXコネクト、両方装備できるんじゃね?と思って用意しておいたのだ。

いろいろ干渉するが(特に右羽根)、とりあえず装着は可能。
ノーネイムユニットを2個装着したこの姿は、ガンダム風に名付ければ、アストレイダブルネイムだろうね。羽根も武器もデカいのでMGクラスの空間を占有するのが欠点。


SKYLINE GT-R Story & History vol.22020年07月07日 23時37分12秒

SKYLINE GT-R Story & History Vol.2

第2世代GT-Rということで買うしか。ちょっと高いけど。
GTSにもページを割いて第2世代を網羅。

SKYLINE GT-R Story & History

EBBRO 1/43 S Road MOLA GT-R '15 Rd.32020年07月06日 22時00分37秒

EBBRO 1/43 S Road MOLA GT-R '15 Rd.3 タイのWinner。


EBBRO 1/43 S Road MOLA GT-R '15 Rd.3 Winner



EBBRO 1/43 S Road MOLA GT-R '15 Rd.3 Winner

ドライバーは本山哲、柳田真孝。

EBBRO 1/43 S Road MOLA GT-R '15 Rd.3 Winner

第3戦タイでは予選3位からスタートして1位フィニッシュ。
第6戦SUGOでは、2位表彰台。

EBBRO 1/43 S Road MOLA GT-R '15 Rd.3 Winner

昨シーズンより成績を上げて、ミシュランの強さを見せつけた。


EBBRO 1/43 S Road MOLA GT-R '15 Rd.3 Winner

EBBRO 1/43 S Road MOLA GT-R '15 Rd.3 Winner

EBBRO 1/43 S Road MOLA GT-R '15 Rd.3 Winner

ミラーコートされたレッドのラインが印象的なエクステリアになっている。

ガンプラ撮影テクニック2020年07月02日 20時19分28秒

「ガンプラ撮影テクニック」

ちょっと高いけど、タイトルと表紙だけで即購入。

ガンプラ撮影テクニック

背景とライティングと小道具、ちょっとの工夫で臨場感のある撮影ができる。
面白そう。いい参考になった。
ポージングをちゃんとやって、それ以上にキットを丁寧に作らないといけないな。

フリーの背景素材のダウンロードとかあると良かったかも。

ENTRY GRADE 超サイヤ人ブルー 孫悟空2020年06月30日 22時08分48秒

ENTRY GRADE 超サイヤ人ゴッド超サイヤ人(SSGSS) 孫悟空
ベジータに引き続き、エントリーグレードなので、サクッと完成。
細かい話はSSGSSベジータ参照。


ENTRY GRADE 超サイヤ人ブルー 孫悟空

靴の赤いラインはシールがないので赤で塗装。
肌はタミヤの墨入れ瓶のブラウン、山吹色の服の影はシタデルのAGRAX EARTH SHADE、青の影はシタデルのDRAKENHOF NIGHT SHADEで墨入れ。


ENTRY GRADE 超サイヤ人ブルー 孫悟空

立体感があってカッコイイね。
靴のカカトには転倒防止のパーツが付属。
後ろ姿も手抜きはない。


ENTRY GRADE 超サイヤ人ブルー 孫悟空

Figure-rise Standard 超サイヤ人 孫悟空と。
やっぱり固定ポーズで作られてる方が、目線とか決まってるな。

ENTRY GRADEには「悟」の字のシールが付属。シールは服の皺に密着させるのがちょっと難易度高めで、ここだけENTRY GRADEじゃないよね。Figure-rise Standardに転用するのアリ。


ENTRY GRADE 超サイヤ人ブルー 孫悟空

ベジータとカカロットはこう並べろと言わんばかりの構えだよね。

キットとしての出来は、色分け完璧な分、ベジータの方が上かな。
造形は両方ともカッコいいので、セットで揃えることをお勧めする。

ENTRY GRADE 超サイヤ人ブルー ベジータ2020年06月29日 22時01分16秒

バーダック作って引き続きドラゴンボールシリーズを作りたかったので、エントリーグレードの「超サイヤ人ゴッド超サイヤ人(SSGSS)」ベジータをサクッと。

この青いのは超サイヤ人ブルーと言われる状態で、ドラゴンボール超に出てくる姿。
インフレしててよくわからんが、超サイヤ人<超サイヤ人2<超サイヤ人3<超サイヤ人ゴッド<超サイヤ人ゴッド超サイヤ人(超サイヤ人ブルー)<身勝手<超サイヤ人4が強さの順らしい。アルティメットなんちゃらとか魔人なんちゃらとかポタラだのフュージョンだのチート技とか、意味わかんないよね。でも原作読んでるとそれが熱いんだけどさ。とりあえず全ちゃん最強ってことでいいですか?


エントリーグレード SSGSS ベジータ

エントリーグレードとは、低年齢層や初心者向けにパーツ数を減らして、組みやすくしたシリーズ。足首以外は動かないという割り切った仕様だが、どうせ固定ポーズで飾るしブンドドしないし、安いし、作る時間ないし、そのままでカッコいいし、という点が、世のオッサンに受けていると思う。Figure-rise Mechanicsのフリーザポッドのフリーザをを単体売りしてるみたいなものか。

サッとタミヤの墨入れ瓶とシタデルのシェイドカラーで墨入れしただけ。
髪の毛は成型色の雰囲気がよかったので、そのまま。


エントリーグレード SSGSS ベジータ

後ろ姿も手抜き感はないね。
転倒防止の補助パーツを足首に取り付け可能。


エントリーグレード SSGSS ベジータ

Figure-rise Standardの超サイヤ人ベジータと。
同じようなポージングをさせようとしてみたが、最初から腰を低くして構えるという形状で作られているENTRY GRADEが有利だわな。対象年齢が低いのでタッチゲートだったり髪の毛のエッジが緩かったりするけど、ENTRY GRADEのクオリティは高い。

ENTRY GRADEは組み間違え防止のためにすべてのパーツのピンの独自形状になっている。なので、Figure-rise Standardとの互換性は全くない。ENTRY GRADEなんだから、Figure-rise Standardへのステップアップを考慮して首くらいボールジョイントでもよかったんじゃないかな、と思う。

Figure-rise Standardでは黄色の超サイヤ人ベジータを買ったが、ENTRY GRADEは狙ったように青の超サイヤ人を出してきて買いやすかったね。意外にもドラゴンボール超のキャラクターを作るのはこれが初めて。ドラゴンボール超で欲しいのは破壊神ビルスと金フリーザとロゼくらいかな。ENTRY GRADEでも出しやすそうなキャラだが、アニメ終わってるから難しいかな?

ガンダム 組立体験会Ver.2020年06月27日 22時43分47秒

ちゃんと作ったので報告だ。

レアキットなので、ランナーも載せておこう。

ガンダム 組み立て体験会Ver.

グレーのパッケージ
ライフルのスコープはこんなんじゃないけど、だいたいキット準拠の絵。


ガンダム 組み立て体験会Ver.

イロプラAランナー
足裏の肉抜きが気になるが、ビームライフルの反対側は肉抜きだらけだ。
バックパックが1パーツってすごいね。
シールドはない。


ガンダム 組み立て体験会Ver.

ホワイトグリーンのBランナー
ヘリウムコアの色が足りない。


ガンダム 組み立て体験会Ver.

取説
組み立て慣れてる人ならこれ見れば、作らなくてもどんなものかわかるだろう

ガンダム 組み立て体験会Ver.

もう1面はフルカラー


ガンダム 組み立て体験会Ver.

そして完成
左、部分塗装+つや消し
右、ガンプラ初体験者パチ組み無塗装

部分塗装と言っても、目、首、腰のVの字の部分の赤、ヒザ、ライフルのスコープ、足首くらい。

パチ組み無塗装でもほとんど色分けできていて普通にカッコいいガンダムだ。
ガンプラ初体験ともなれば、色分けのためにこのパーツがここに来るのか、このパーツがこう動くなるのかと驚きの連続だ。
経験者でも、たった2枚のランナーでも効率的に色分けされていてよくできていると感心させられる。

パーツ数が少なく初めてでも失敗せずに完成させられるということも初心者には大切かもしれないが、考え抜かれた構造と設計に驚いて感動するというのがやっぱりプラモデルの一番の楽しさだと思う。

昔からガンプラを作っていると、モナカ構造だったキットがパーツ分割や構造が工夫されて色分けや可動範囲が広がっていく、プラモデルが進化していく過程をリアルタイムに体験できた。
毎年毎年新しい設計と構造に驚き感動して、まるでランナーを通してプラモの設計者と話ができているような感覚になる。これこそプラモの楽しさよと感じる。



ガンダム 組み立て体験会Ver.

後ろ姿
左、部分塗装+つや消し
右、パチ組み無塗装

後ろから見える塗装部分は、後頭部のカメラ、ヘリウムコア、足首かな。

「前面から見たときのガンダム」を効率的に追求した体験版なので、後ろは少し色が足りない。

さて、パチ組み無塗装のままのもう一つはどうしてやろうか。今回は比較用にあえてパチ組み無塗装のままだが、いずれG3だか何か他の仕様にしてやろうと思う。


ガンダム 組み立て体験会Ver.

形状のよく似たHGUC REVIVEと。
細部がちょっと違うけど、そっくり。こういう間違い探しも楽しいものだ。
可動や付属品の量も全然違う、やっぱりHGUCは深く考えられたキットだよ。


さて、今年の秋に、入門者向けプラモとしてエントリーグレードのガンダムが発売される。
そんなの組立体験会Ver.そのままで十分じゃん、メーカーは新規金型作らなくてもいいし、ガンプラファンはいつでも組立体験会Ver.が手に入ることになるし、と思っていたが、どうやら新規金型で結構力の入った商品になりそうだ。

最近のバンダイの人気商品は異常で、予約開始直後に予約が殺到してすぐに予約終了、そして発売と同時に高値転売が続出する有様。きっとエントリーグレードも転売屋の餌食になってしまうだろう。欲しい人が買えない、子供向け商品なのに子供に届かない。それでいいのか、バンダイ。エントリーグレードは、欲しい人にちゃんと届く商品であることを期待する。

Figure-rise Standard 孫悟空2020年06月24日 21時40分34秒

はい、タイトル詐欺。

今回紹介するのは、Figure-rise Standard 超サイヤ人孫悟空の体と、Figure-rise Standard バーダックの頭部+余剰パーツで再現できるナンチャッテFigure-rise Standard 孫悟空(黒髪)だ。

ちなみに、黒髪の「Figure-rise Standard 孫悟空」はキット化されて市販されている。
ま、バーダックはその流用キットなんだが。


Figure-rise Standard 孫悟空

オッス、オラ悟空

どこからどうみても孫悟空、バーダックの余剰品でバンダナを巻いてない仕様の悟空頭部がちゃんと再現できる。手刀パーツもバーダックの余剰品。
普通に使えるのに余剰扱いするのがバーダックの贅沢なところ。

口の赤い部分のシールだけはないので、塗ってね。


Figure-rise Standard 孫悟空

真顔


Figure-rise Standard 孫悟空

叫び顔
フェイスは3種類。

超サイヤ人孫悟空+バーダックは、黒髪孫悟空の体験版って位置づけだと思う。
Figure-rise Standardのドラゴンボールシリーズを揃えている人は既に「超サイヤ人孫悟空」を持っている人が多いので、頭部以外は同一パーツの「黒髪孫悟空」のキットを発売してもなかなか買ってもらえない。
どうしたら黒髪悟空のキットの良さを分かってもらえるだろうかと、バンダイが考えた末に、バーダックを送り出したんじゃないか、と想像してしまう。

「やっぱり黒髪悟空いいよね、黒髪も並べたい。」
しかし、孫悟空のボディは超サイヤ人の一体分しかないので、超サイヤ人と黒髪を並べるには、黒髪版をちゃんと買う必要があるのだ。

身勝手も並べたいしゴッドも出して欲しいけど、本当は界王拳版が欲しいです、バンダイ様。
ええ、サイヤ人襲来編のベジータとナッパもセットで。

Figure-rise Standard バーダック2020年06月23日 22時37分21秒

Figure-rsie Standard バーダックを作った。

カカロットの父親という設定で原作に数コマ登場しただけなのに、TVアニメで専用のエピソードで設定が膨らまされて人気キャラとなり、そして、キット化。というわけで、やっぱり好きなキャラクターなので購入。

結構高いこのFigure-rise Standardシリーズ、今までの製品は変なアレンジされたりパーツの流用ばかりで、なんとなくメーカーの愛を感じなかったが、バーダックはどうだろうか。


Figure-rise Standard バーダック

いや、青バンダイすげぇよ。やっぱ人気キャラだけあって力の入れ方が違う。

なんとなくベジータを流用してきそうなボディだが、下半身も胸部も新規。
腕だけのために、身勝手悟空の裸の上半身ランナーを丸ごと転用。
髪型や顔も、黒髪悟空を丸ごと流用かと思いきや、頬の傷とバンダナの再現のために、新規ランナーを追加。

今までありがちなコストダウンを感じさせるような強引なセコいランナーの流用ではなく、必要なパーツは新規で加えつつ、最大限に流用をしている感じで、贅沢な流用という感じ。

色分けも頑張っていて手抜き感は感じられない。

今回、塗装はシタデルカラーのシェイドカラーで塗ってみた。
今後は、服はシタデルシェイドカラー、肌はタミヤの墨入れ瓶というのが、良さそうかな。


Figure-rise Standard バーダック


横から。
しかし、スゴイね。孫悟空の謎髪型をしっかり再現している(バーダックだけど)。
漫画は黒ベタだし、アニメを見てもよくわからないのに、よく立体化したよな。
似てない角度というのもあるけど、ほぼ再現できてるよ、これは。

原作数カットだけの登場だったので判断しづらいが、変なアレンジもなさそうに思う。


Figure-rise Standard バーダック

髪の毛やバンダナの先はかなりシャープ。
さすがに対象年齢は15歳以上だった。

ちなみに所有しているドラゴンボールキャラの中では、残念ながら最弱だ。
下級戦士ながらも死闘を幾度もくぐり抜けてきていて強くなっているはずなんだが、他に持ってるのはインフレ後の超サイヤ人にフリーザ、人造人間だもんな。


Figure-rise Standard バーダック

バーダックの顔は2パターン付属。
戦闘民族サイヤ人らしさを感じさせる、真顔と叫び顔。個人的には不敵な笑みの表情があっても似合うんじゃないかなと思う。
余剰パーツだが、バンダナのない孫悟空の顔パーツが3つも付くというなんかすごいキットだ。
ひとつ欲をいえば、スカウターを付けて欲しかったね。


さて、このシリーズ、ここまで来たら、やっぱりターレス出して欲しいし、サイヤ人編のラディッツ、ナッパ、ベジータは揃えたいね。そうなると、サイバイマンとヤムチャも必須だよな・・・。
最近、どうかしている青バンダイに期待する。

ザクとうふ改2020年06月22日 23時56分02秒

百式とうふと同時に買ったザクとうふ改

ザクとうふ改
開封


ザクとうふ改

グポーン


ザクとうふ改

過去に食べたザクとうふデザートタイプと比較
パイピングが立派になってる


ザクとうふ改

中身


ザクとうふ改

醤油で墨入れ
なめらかな食感で美味いね


ザクとうふ改

さっそく、型を再利用
抹茶プリン+ゼラチン

ザクとうふ改

綺麗にできた
ディテールがしっかり出てる


ザクとうふ改

デザートタイプなのに