HGUC ザクIII改2023年10月10日 22時18分48秒

HGUC ザクIII改を作った。
史上最強のザクだ。え、ムーンガンダム?ザクIV?知らんがな。

HGUC No.3で1999年8月発売、1,500+税。
HGUCが登場したばかりで主役機だけだして終わっちゃうシリーズじゃないですよという意味が込められた変化球続きのラインナップで、その極めつけがザクIII改だ。
初期のHGUCなのでモナカ割りが多用されているが、この時点で色分けはかなり頑張っていると思う。

現時点では再販の順番がなかなか回って来ないので入手性は悪い。ザクIII改が欲しいと銘柄指定で狙って探したのではなく、リサイクルショップやメルカリでたまたま持ってないキットで安いキットを買ったらザクIII改だったというパターンだ。ザクIII改よりも白い方の量産型のザクIIIが欲しいぞ、旧キットでも構わんが。

安いには理由があって、右足と頭部のみ組み立てずみの半ジャンク。
またジャンクかよと思うが、ザクIII改はTwilight AXIS版の赤いやつを作ったことがあるので、安くて欠品のない半ジャンクで満足できるのだよ。

HGUC ザクIII改

ということでサクッと完成。
カトキハジメのリファイン画稿に比べてもやや細いが、アニメの設定画と比べると上半身のボリュームが全く足りない。


HGUC ザクIII改

バックパックやパイピングが関節と同じミディアムブルーの成形色だったが、暗めのグレーで塗装した。黄色は別パーツにして色分けして欲しかったな。

そろそろZZの機体も出して欲しい、もう残りの機体も少ないだろ。ガ・ゾウム、ハンマ・ハンマ、ガルスJ、ドワッジ、量産型キュベレイ、ゲーマルク、クインマンサ、強化型にフルアーマーZZ・・・。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://skyline.asablo.jp/blog/2023/10/10/9624576/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。